利用者様からのメッセージ

20歳代女性(チャレンジ雇用で就職)

 私はアスペルガー症候群で、大学卒業後就職できずに
つらい状態が続いた時、はっぴぃプラザに出会いました。
通うところとやることがあってうれしかったです。
始め就職はしたいけどしなくてもいいかなと思っていまし
たが、通うことで生活リズムと忍耐力がついてきたのが自
信になり、就職できるという思いに変わりました。
はっぴぃプラザのスタッフさんから励ましの言葉や、
自分がやりたいことの後押しをしてもらえたこと、障害者
職業センターの訓練を勧めてもらったこと、それを最後ま
で終えられたことを経て、仕事に就くことができました。
仕事に就いた今自分で頑張れていると思え、達成感と満足
感で充実した生活を送っています。
就職して一番うれしかったことは、小言の多かった母の小
言がなくなり喜んでくれている姿を見る事です。

40代 男性

 はっぴぃプラザに来るまでは、ずっと家で過ごす生活を
していました。でも、作業所に行くと自分で決意して、
一歩踏み出しました。その一歩を踏み出さなければ、
良いことも悪いことも、何も刺激がなく過ごしていたと
思います。
一人で考え込むと悪い方にばかり考えてしまっていまし
たが、今はいろんな人の意見を聞いて参考にできています。
はっぴぃプラザも社会の縮図です。今迷っている方も、
社会を恐れずに、できるところから自分の一歩を
踏み出してみてください。

40歳代女性

 私はうつ病でいつも自宅でごろごろして寝ていましたが
調子悪くなり入院しました。
退院前にリサイクルショップはっぴぃを知り、退院しても
入院中の生活リズムが崩れないように退院後すぐに通うこ
とになりました。
しかし休みの日は自宅で日中寝てしまう習慣があったので
初めは作業中眠くて仕方ありませんでしたが、今では日中
起きてられる生活リズムがつき、将来調理師になりたかったのを思い出し一歩踏み出しています。

▲ページTOPに戻る