スタッフブログ

クライシス後のプラン

今回のテーマは「クライシス後のプラン」でした!

実はこの「クライシス後のプラン」ってもともと、WRAPの中には入っていませんでした。

WRAPの考案者であるメアリーさんが、退院後にすぐに働けるだろうと言われ、

退院した後フルタイムで働いて再度入院になったというエピソードもあり、

クライシスを乗り越えた後、いい感じの自分になるまでの”間”があるのではないか?

という意見から生まれたものなのです。

 

では、クライシスの後ってどんな感じでしょうか?

今回はみんなの考えるイメージについて話し合い、共有しました!

リハビリ期間、試運転、一緒にがんばってくれたサポーターにお礼を言う期間・・・・・・様々な意見がでました。

イメージしづらかった方もみんなの意見を聞きながら、イメージできたかなと思います。

 

クライシス後ってどんな感じ?がつかみかけてきたので、

次はこの時期をどう過ごしたいか?ということについても考えました。

信頼できる人に会う・話す、娯楽をもういいわというまでやる、お気に入りの映画を何回も観て自分を取り戻す、焦らない、無理をしない、自分のペースを大切にする、日常生活管理プランの管理バージョンをしてみてもいいかも……など、少しずつ自分を取り戻していく過程をイメージさせる意見が多かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じの自分に少しでも早く戻るために、

少しずつ自分のペースを取り戻していく過程は大切ですね。

 

 

さて、今回で第8クールは終了しましたが、次回第9クールも行うことが決定しました!

twitterではすでにお伝えしているのですが、12/9(月)~はっぴぃWRAP第9クール始まりまーす!

参加費500円!途中からの回参加OK!

ご自身の飲み物以外に特別な持ち物は必要ありません。

参加申し込みは川原まで!ぜひ気軽におこしくださいませね(^^)

2019-12-04 19:17 水. staff: 川原.

クライシスプラン

今回のはっぴぃWRAPのテーマは「クライシスプラン」です。

クライシスとは、危機的な状況、つまり、自分自身ではどうにもできない状況のことです。

たとえば……

携帯電話をなくしてどうしたらいいか分からなくなった、入院した、インフルエンザで自宅療養になった

……などいろんな状況があるかと思います。

そんな時に活躍するのがこのクライシスプランですね!

クライシスプランとは、

自分ではどうにもできないので、自分の信頼できる人に自分の代わりにしてもらうためのプランです。

 

少人数だと話しやすいということで、今回は2つのグループに分かれて話し合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の人が見て分かる、いい感じの自分ってどんな状態なのか、誰に自分のプランをまかせたいのかということについて考えてみました。

少人数での輪になり話しやすくなったのか、どちらのグループも話が弾んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、時代の流れなのか、SNSで交流のある人も自分のサポーターになりうるのではという意見もあり、

その発想はなかった!でもありかもしれないと新しい発見につながりました(^^)

2019-11-28 18:33 木. staff: 川原.

歯科検診・口腔ケア講習行いました!

10月30日に障害福祉サービス事業所歯科口腔保健事業として、

歯科医師様、歯科衛生士様、中保健センターの保健師様にお越しいただき、

講習や検診の機会を頂戴しました。

日頃、口腔ケアに気をつけていても、いざ講習を受けてみると、

口腔ケアはとても大切なことだとあらためて気づかされました。

ブラッシングの方法も、わかりやすく日頃のケアを見直す良い機会となりました。

講習の後は歯科医師様による検診を受けました。

歯科医師様より、検診を受けられた方の大半はきれいに磨けていたとお褒めの言葉を頂戴できました。

歯みがきセットいただきました!

これできれいな歯を保ちたいですね(*^。^*)

お仕事していく上でも、歯の健康を保つことはとても大切ですので、この調子でケアを続けていって

ほしいと感じました。

2019-11-27 15:09 水. staff: 谷崎.
1 2 3 4 5 6 41

▲ページTOPに戻る