スタッフブログ

WRAP第8クール第4回「サポート」

今回はまず、WRAPに参加していく中で、

WRAPってそもそも何?どんなことがWRAPに関係あるの?…等

出てきた疑問について今回はみんなで考えました。

最近のニュースに絡めて話したり自分の中にあるイメージを話したり……自分の思いを語る、WRAPの雰囲気ですね(^^)

出た意見を集約すると、WRAPは「日常とつながっているので関係がないものはない、自分のために生きていけば自然と自分を大切にしていくことにつながっていく、自然とWRAPにつながっていく」ということなのではと、はっぴぃWRAPではまとまりました(^^)


そして今回のテーマであるサポートについて、

サポートとは、相互的な関係の中で起きることです。

例えば、家族や友人・恋人などを思い浮かべてみてください(^^)

サポートしてもらったこと、サポートしたこと、人間関係であなたが大切にしていることについて考えました。

食事を作ってくれたり作ったりそばにいてくれたり距離感だったり……振り返ってみれば色々ありますね!

 

次回のテーマは「日常生活管理プラン」です。

次回もお楽しみに(*^^*)

2019-07-18 16:54 木. staff: 川原.

WRAP第8クール第3回「学ぶこと・権利擁護」

WRAP第8クール第3回目は「学ぶこと・権利擁護」について考えました!

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで生きてきた中で学んだことについて、しんどかったこと・怒られたことが今となっては学びに繋がっているのではという意見が出ました。

後になって振り返り、今だからこそ、気づいたり発見に繋がったりすることがあるのかもしれません。普段の中での学びを大切にしていきたいですね(^^)

また、私も相手も持っている権利について、こんな権利があったらいいな、この権利ってどういう意味?ということについてもみんなで話しました。

「分からないことについて分からないって言っていいんだとスッキリしました」という意見も出て、自分の思いを言ってもいいんだ!という感覚がなんとなくつかめたのかなと思います( ^ω^ )

2019-06-18 13:47 火. staff: 川原.

WRAP第8クール第2回!「希望の感覚・主体となること」

お待たせしました!

はっぴぃWRAP第8クール第二回の内容をお届けします。

今回のテーマは「希望の感覚・主体となること」でした。

 

自分が希望を感じるのはどんな時か、自分で選んで決めていることは何かということについて、振り返る時間になりました。

希望も選択も人によって様々です。
日々、無意識的にやっていることだけれど実は朝起きてから晩寝るまで選択の連続なんだなあとみなさんの意見を聞いて思いました。

みなさんも、日常の中でぜひ探してみて下さい(^^)
新たな発見があるかもしれません(゚∀゚)

2019-06-12 13:30 水. staff: 川原.

▲ページTOPに戻る