スタッフブログ

WRAP第8クール第3回「学ぶこと・権利擁護」

WRAP第8クール第3回目は「学ぶこと・権利擁護」について考えました!

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで生きてきた中で学んだことについて、しんどかったこと・怒られたことが今となっては学びに繋がっているのではという意見が出ました。

後になって振り返り、今だからこそ、気づいたり発見に繋がったりすることがあるのかもしれません。普段の中での学びを大切にしていきたいですね(^^)

また、私も相手も持っている権利について、こんな権利があったらいいな、この権利ってどういう意味?ということについてもみんなで話しました。

「分からないことについて分からないって言っていいんだとスッキリしました」という意見も出て、自分の思いを言ってもいいんだ!という感覚がなんとなくつかめたのかなと思います( ^ω^ )

2019-06-18 13:47 火. staff: 川原.

WRAP第8クール第2回!「希望の感覚・主体となること」

お待たせしました!

はっぴぃWRAP第8クール第二回の内容をお届けします。

今回のテーマは「希望の感覚・主体となること」でした。

 

自分が希望を感じるのはどんな時か、自分で選んで決めていることは何かということについて、振り返る時間になりました。

希望も選択も人によって様々です。
日々、無意識的にやっていることだけれど実は朝起きてから晩寝るまで選択の連続なんだなあとみなさんの意見を聞いて思いました。

みなさんも、日常の中でぜひ探してみて下さい(^^)
新たな発見があるかもしれません(゚∀゚)

2019-06-12 13:30 水. staff: 川原.

WRAP第8クール始まりました!

第8クール第1回目のテーマは、

「WRAPの成り立ち」「価値と倫理」「元気に役立つ道具箱」でした!

自分が安心していられるための約束事をみんなで決めた後、

自分の元気の源は何かということについて振り返り、考えました。

 

今回の「元気に役立つ道具箱」では、自分が元気になることについてそれぞれで付箋に書きました。

 

 

 

 

 

 

書いたものを貼ってみると、こんなにたくさんアイデアが出ました!

 

 

 

 

 

 

 

「いつもよりたくさん思いつくなあ」「同じ(道具)ですね」「なるほどこういうのがあるんですね」などそれぞれが持っている道具について共有しました。

お互い話していく中で、他の人のアイデアを見て「こういうのもあったな」とまた新たに追加することもあり盛り上がりました!

新たな道具が増えたりこれも元気に役立つ道具かもという発見もあったりな回になったと思います。

次回もどんなアイデアが出るのか楽しみですね(^^)

 

次回「希望の感覚」「自分が主体となること」を掲載予定です。

2019-05-23 15:58 木. staff: 川原.

▲ページTOPに戻る