スタッフブログ

クリスマス会行いました!!

 12月23日はっぴぃ恒例のクリスマス会を行いました!

今年はカレー、フランクフルト、ケーキをいただきました。

ボランティアグループの「スワンの会」のボランティアの皆さまに

ご協力いただき  みんな大大大満足!!!

とってもおいしいかったです(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、イントロクイズなど ゲームで盛り上がりました!

 

そして、そして・・・プレゼント交換の時間(*^^)v

音楽に合わせて・・・さて・・・何が当たるかな??

  

  お待たせしました!!

有志のメンバーさんによるギター演奏です!

とても上手ですばらしいミニライブでした!!

みんな かっこいい~!!

 

   

 

そして、そして、ボランティアの松永様によるバイオリン演奏がはじまりました。

 ステキなメロディーが心に染みわたります。

他にも、なつかしいメロディーや飛び入りセッションも・・・。

いろいろな世代のみなさんが楽しい時間が過ごせました。

 

 

 

 

 

 

 

みなさまのご協力によって無事 楽しいクリスマス会が終了しました。

本当にありがとうございました。

 

2019-12-25 15:57 水. 

クライシス後のプラン

今回のテーマは「クライシス後のプラン」でした!

実はこの「クライシス後のプラン」ってもともと、WRAPの中には入っていませんでした。

WRAPの考案者であるメアリーさんが、退院後にすぐに働けるだろうと言われ、

退院した後フルタイムで働いて再度入院になったというエピソードもあり、

クライシスを乗り越えた後、いい感じの自分になるまでの”間”があるのではないか?

という意見から生まれたものなのです。

 

では、クライシスの後ってどんな感じでしょうか?

今回はみんなの考えるイメージについて話し合い、共有しました!

リハビリ期間、試運転、一緒にがんばってくれたサポーターにお礼を言う期間・・・・・・様々な意見がでました。

イメージしづらかった方もみんなの意見を聞きながら、イメージできたかなと思います。

 

クライシス後ってどんな感じ?がつかみかけてきたので、

次はこの時期をどう過ごしたいか?ということについても考えました。

信頼できる人に会う・話す、娯楽をもういいわというまでやる、お気に入りの映画を何回も観て自分を取り戻す、焦らない、無理をしない、自分のペースを大切にする、日常生活管理プランの管理バージョンをしてみてもいいかも……など、少しずつ自分を取り戻していく過程をイメージさせる意見が多かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

いい感じの自分に少しでも早く戻るために、

少しずつ自分のペースを取り戻していく過程は大切ですね。

 

 

さて、今回で第8クールは終了しましたが、次回第9クールも行うことが決定しました!

twitterではすでにお伝えしているのですが、12/9(月)~はっぴぃWRAP第9クール始まりまーす!

参加費500円!途中からの回参加OK!

ご自身の飲み物以外に特別な持ち物は必要ありません。

参加申し込みは川原まで!ぜひ気軽におこしくださいませね(^^)

2019-12-04 19:17 水. staff: 川原.

▲ページTOPに戻る